【写真作品募集 2019.7.31〆】わたしの好きな‘照葉の森’

てるはの森の会が年に3回発行している会報誌の表紙写真に掲載する、照葉樹林の自然を題材にした写真作品を募集します!

★申込締切 2019年7月31日(水)※当日消印有効  

テーマは「綾 および 宮崎県内の照葉樹林の自然」。
作品は、会報誌「照葉樹林だより」に掲載されて全国に配布されるほか、入賞特典のプレゼントも届きます! 

★入賞特典①
・会報誌「照葉樹林だより」に掲載され、全国に配布されます。

★入賞特典②
・綾の照葉樹林を歩きま賞(ヤマビルファイター1本)※ヤマビル忌避剤
・靴をはくたびにやみつきになるで賞(ウッドクラフトコダマのクスノキの携帯靴べら)
・照葉樹林文化に触れて美しくなりま賞(綾の手紬染織工房の天然藍染めシルクパウダー石けん)
※入賞者3名にいずれか1つをお送りします

———————————————————————————————–
今年は6年目を迎えました。
協賛企業を新たに、「綾の手袖染め織工房」様と、木のストラップでお馴染の「ウッドクラフトコダマ」様に迎えました!

これまでご応募されたことがあるかたも、ぜひ再チャレンジしてみてください。

なお、ただ今ホームページの新規投稿作業がうまくいきません。
たいへん恐縮ですが、「ディスカバー宮崎」さんに当イベントをご紹介いただいています。

下記のページから応募用紙をダウンロードしてください。
よろしくお願いいたします。

★ディスカバー宮崎
 「わたしの好きな’照葉の森’」イベント紹介ページへ











しばらくぶりの投稿!

6月1日、宮崎県は梅雨入りしました。照葉樹の森はいきいきしていることでしょう!

しばらくのあいだ、新規投稿画面が真っ白になるという不具合が続き、投稿できていませんでした。
10年以上も前からトラブルの度に相談に載ってもらっているKさんに、メッセンジャーで遠隔依頼!
ブラウザをインターネットエクスプローラーからグーグルクロームにするだけで解決しました(@_@;)
パソコン音痴の事務局員、理由はさっぱりわかりませんが、何とか無事、新規投稿を作成できて嬉しい♪

とりとめのない、近況報告でした(^^)/


ヤマビル調査隊のページがアップされました♪

2018年から始まったヤマビル調査。
ついに、ホームページ内にアップされました!
映像などまだアップしきれていない部分もありますが、どうぞご覧ください。

ヤマビル調査隊のページへGO★


ヤマビル学習会をします♪

ヤマビルの秘密
 綾・照葉の森の市民調査から
 紐ときます

★2019年3月28日(木)
 18:30~20:00(受付18:15~)

 みやざきNPO・協働支援センター
(宮崎駅西口キテンビル3階)
※無料駐車場はございません。
お近くのコインパーキングをご利用ください

定員:20名程度
参加無料

★内容
綾の森で環境教育活動を進めるために、阻害要因であるヤマビルをなんとかしたい!と、平成29年からヤマビル対策調査事業を始めました。
調査が始まると、意外な展開が待っており・・・ヤマビルが減っている?!
綾のヤマビルの主な吸血源はシカじゃなかった・・・?!

①ヤマビルの生態と分布
平成30年度 綾の調査報告
谷重和氏(ヤマビル研究会)

②DNA分析から吸血源を探る
西田伸氏(宮崎大学教育学部)

★申込・お問い合わせ
一般社団法人てるはの森の会

FAX:0985-35-7289
TEL:0985-35-7288
メール:teruha@miyazaki-catv.ne.jp

※お名前、所属(任意)、電話番号、メールアドレスをお伝えください

 

☆チラシは下記PDFをダウンロードしてください☆

ヤマビル学習会2018


受付終了<Let’s落ち葉かき2/17>川中の森とヤマビルの共存を目指して!

【落ち葉をかいて、たくさんの人に魅力を伝える遊歩道にしよう!】

林業の遺構が残る川中の森には、全国的にも広がりをみせるヤマビルが生息しています!
ヤマビルの吸血被害を減らし、遊歩道を多くの人が心地よくあるけるようになることを目指して活動を始めました!

<川中の森とヤマビルの共存>
奥山の川中の森ではその昔、製材所があり、枕木などを製材しながらトロッコ道を西へ西へと延ばしてしました。
その名残は今、シンリンセラピーの遊歩道として親しまれています。
しかし、散策シーズンの4月~11月はヤマビルの活動期にあたるため、心地よく利用できるようにしたいと思っています。

心地よく遊歩道を使えるようにするための、落ち葉かきをお手伝いしてくださる方を募集しています!!

作業終了後は、川中の森の中にある開基1300年を迎えた由緒ある「川中神社」の梅まつりに参加して、美味しい手づくりのふるまいに舌づつみを打ちましょう♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2月17日(日)
8:30~14:30
集合:綾町役場裏駐車場
*作業地の川中自然公園まではバスで移動します
参加費:1000円(川中神社ふるまいお供え金)
*地元の方手づくりのおいしいふるまいに舌づつみ♪

【申し込み・問合せ先】
一般社団法人てるはの森の会
宮崎市鶴島2-9-6みやざきNPOハウス403号
電話0985-35-7288
FAX0985-35-7289
メール teruha@miyazaki-catv.ne.jp

【お申し込みの際は、氏名・住所・性別・年齢・電話番号・お持ちの方はメールアドレスをお知らせください】


受付終了<木こり体験♪2/21>木を伐ることが照葉の森づくりになる!

日本一の面積を誇る綾の照葉樹林
スギやヒノキで分断されたところを、照葉樹林に復元する森づくりをすすめています!

森づくりと言っても、苗木は植えません!
スギやヒノキの本数を間伐で減らし、林内に光を多く入れることで、周辺の照葉樹から自然にどんぐりなどの種が落ち、芽生えるのを助けます。

この照葉樹が十分に育ったところ、残るスギやヒノキを伐採し、もともとあった照葉樹林に近い森に復元しようとしています。

とても気の長~い森づくり
みんなでできることは、のこぎりで、1本でも多く、木を伐って
光を林内に届けること!

年に2回だけ行うこの作業に、みなさんのご参加を待っています♪

<普段は鍵がかかり一般の方は入れない山の中です!この機会にどうぞ♪>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月21日(木)
集合:8:15 綾町役場裏駐車場
*バスで作業地(多古羅の森)まで移動します
解散:12:45 同駐車場 予定

内容:スギやヒノキをノコギリで伐り倒します!
詳細:持ち物は飲み物、タオル、帽子、雨具、リュック
服装は長そで長ズボン、滑りにくい靴、長靴下
*お申し込みの方には改めて詳細をご連絡いたします
*参加無料
☆エコライフポイント券 進呈☆

【申し込み・問合せ先】
一般社団法人てるはの森の会
宮崎市鶴島2-9-6みやざきNPOハウス403号
電話0985-35-7288
FAX0985-35-7289
メール teruha@miyazaki-catv.ne.jp

【お申し込みの際は、氏名・住所・性別・年齢・電話番号・お持ちの方はメールアドレスをお知らせください】


年末年始のお知らせ

日頃より、当会活動を応援いただき、誠にありがとうございます。

年末年始は下記の期間お休みさせていただきます。

正月らしく寒波がやってきます。
どうぞ、温かいお正月をお過ごしください。

では、新年またお会いしましょう(^^)♪

<年末年始のお休み>
12月29日(土)~1月6日(日)


10/22~24 期間 事務所のお知らせ

日頃より、当会活動へご支援いただき、誠にありがとうございます。

10月22日(月)~24日(水)まで研修を受けるため、事務所を不在にいたします。
大変ご迷惑をおかけしますが、御用のある方はメールにてご連絡ください。
25日(木)以降の対応となりますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

事務局代表メール teruha☆miyazaki-catv.ne.jp
(☆を@に直してください)

てるはの森の会 事務局


(※再開しました)台風24号被害による大吊橋遊歩道ガイドについて

こんにちは!
日ごとに秋が深まりますね。

9月30日に襲来した台風24号、引き続く25号により、綾町の県道26号線が通行止めになっております。
また、照葉大吊橋の観光施設も営業を停止しています。
そのため、大吊橋遊歩道のガイドボランティアは、当面の間おこないません。

県道が通行可能となり、吊橋の観光施設が復旧、その後林内の安全点検と補修が始まると思います。

せっかく綾町での観光などをご計画中の皆様には大変残念なお知らせですが、通常復旧されるまで、温かくお見守りくださいますと幸いです。