げんだぼの森

6月14日(月)に、げんだぼの森へ下草刈りに行ってきました!
梅雨入りし、雨が心配されるなか、5名のボランティアの方に集まっていただきました!!
スタッフとK先生合わせて8名での作業となりました。
あれだけ広い敷地ですから、どこまで草刈りできるのかな?と初参加の私は心配でしたが、
最先端の道具を駆使して、約3分の2は終了したのではないでしょうか?!
最先端の道具 その① 「柄の長い草刈り」
      今回使用したのは高知県産のもので、一流品とのこと。
      女性の細い腕と微力でも、ザクザク切れます。

                        イメージ的に、こんな感じです。
最先端の道具 その② 「蜂ノック」
       少しお値段は高いようですが、ワンプッシュでイチコロでした。
       K先生に退治していただきました。
       ありがとうございます。
       
       背丈ほどある草むらをズンズン刈り進んでいくと、突然現れます。
       要注意です。
最先端の道具 その③ 「草刈り機」
        後半から、草刈り機部隊が4機?出動しましたので、奥の一角は
        とってもキレイになり、照葉樹林たちもグングン育ってくれるでしょう!
        写真を撮っていなくてすみません
最後に、ちょっとわかりづらいBefore-Afterを載せておきます
Before

After

みなさんの晴れパワーにも助けられ、無事、作業ができました!
ありがとうございます。
お疲れ様でした!
・・・ちなみに、私は予想どおり、筋肉痛で腰が痛い!!
みなさまも、あまり無理はせぬよう・・・
                                            (下村)