日本自然保護協会のSISPAがおもしろい!

日本自然保護協会がSISPAの試験運用を始めました!
<綾のプロジェクトエリアもGoogle Earth で立体的に見ることができます。  SISPA(戦略的保全地域情報システム)では、
地理情報システム(GIS)やGoogle Earth などのように
無償で地図情報を閲覧することができるシステムの技術を使って、
保護上の重要な地域が保護地域に含まれているか
チェックするギャップ分析ができるように空間情報を整備し、
開発計画の情報とも重ね合わせて
緊急に保護が必要な地域がどこにあるかを
明らかにするデータベースシステムを構築しました。
  
 (「日本自然保護協会 ホームページ SISPA構築の背景と目標」より抜粋)
九州地方の照葉樹自然林の分布と解析
のレポートも報告されています。
どうぞ、ご覧ください!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.