照葉樹林だより 第30号を発刊しました!

⇒ ダウンロードはこちらから

今回のメインページは

「植物の感覚とその電気的計測」

と題して、本間知夫先生(前橋工科大学工学部生物工学科教授)

にご執筆いただきました!

綾で計測の説明をする様子

綾で計測の説明をする様子(一番右)

動物には感覚があり、音や匂いなどで個体間で情報伝達などをしているのは、想像できます。

この「感覚・情報伝達機能」が、植物にもある、と「電気的計測法」を中心として研究をされています。

今までとは違った角度から、植物を観察することができそうです。

☆ 目 次 ☆

1.綾プロ事業説明会 報告

2.ボランティア林床調査 ~5年目の実施報告(後編)~

3.植物の感覚とその電気的計測

4.尾立から川中神社に続く”むかし道”

5.照葉樹林の鎮守様 川中神社

6.事務局だより

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.