照葉樹林だより第32号 発刊と、年末のご挨拶

年内発行、間に合いました!これでお正月がきそうです(^^;)
早いところでは、年内にもお手元に届くことを願っておりますっ!!

今回の特集記事は、

「照葉樹林の潜在的分布域と保護の現状」(日本自然保護協会 小此木宏明)

です!

日本自然保護協会で行っているプロジェクト「SISPA(戦略的保全地域情報 システム)」で集めたデータをもとに、「照葉樹林が現在の日本でどれほど 重要で、けれどもあまり保護されていないのか」についてまとめました。

ぜひ、ご一読くださいませ。ダウンロードはこちらから!!

・・・・そして、てるはの森の会は、明日から事務所を閉め、年末年始の休業に入ります。

12月29日(土)~1月6日(日)まで事務所を空けます。
御用のある方は、ご迷惑をおかけしますが、1月7日(月)以降にお問い合わせをお願いいたします。

本年もたくさんの皆さまに支えられ、事業を行うことができました。
寒さ厳しきおりですが、みなさまが温かく新しい年を迎えられますよう、お祈りしています。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.