ずっと仲良く・・・夫婦杉

9月3日(金) 秋晴れを思わせる朝

第4回 生涯学習講座 開講予定の県道綾南線を訪れました。

この川沿いを歩く予定です。
子供たちがいれば、喜んではしゃぎそうなところ・・
もう夏休みも終わりですもの。
子どもの心で楽しみましょう。
時間があれば千尋の滝まで足を運ぶかもです。
乞うご期待。
・・・そして その後。
急きょ、大森岳林道へ向かうことに。
お目当ては夫婦杉
大森岳には駄賃道といい、馬が物資を運ぶ道があったそうな。

そして、道迷いを防ぐために、杉の木が目印として植えられとったんじゃと。
今となっては朽ちてしまった杉もあるが、2本仲良くすくすくとそだっている杉があるそうな。
それが、夫婦杉。

そのうちの1本は、綾の大吊橋からもひょっこり頭を出しておるわい。
モモンガが登ったであろうと推測される幹(少しガサガサした感じ・・・)も見られ。
この辺りも生態系保護地域なので、K先生いわく「夢の世界」です。

               生命の強さ・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.