動物学者、土壌動物学者の青木淳一先生、綾で調査!!

「名前もつけられずに日本の自然からどんどん消えている。 だからせめてね、地球上の戸籍簿にこんな名前のこんな形をしたダニや甲虫がいたんだということを残しておいてやりたい。」
そう語られたのは、動物学者であり、土壌動物学者の青木淳一先生です。 綾の森で行われている生物調査で、特に「ホソカタムシ」を調査するために、5月に綾へお越しになりました。
綾ではたった数時間のうちに、5種類のホソカタムシを発見し、いい森である証拠だと言われています。
詳細は、MRTラジオ936!
 「木佐貫ひとみ ナチュラルライフ エ・コ・コロ・カフェ」
… 6月23日(日)11:00~11:55
にて、詳しいインタビューの模様が放送されますので!ぜひお聞きください♪ http://mrt.jp/radio/ecc_cafe/blog/?cat=3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.